一般社団法人日本ドローンコンソーシアム

ロボフェスおおがき2017 ドローン墜落事故について

2017年11月7日
一般社団法人 日本ドローンコンソーシアム
会長 野波健蔵
安全推進委員長 三輪昌史

すでに新聞、テレビ、ネットニュース等で報道されておりますが、11/4に開催されたロボフェスおおがき2017で小型無人飛行機ドローン の墜落事故が発生いたしました。
お怪我をされた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

弊会では、弊会の会員が関連するこの度の事故を非常に重く受け止めております。
弊会内での航空法の再周知と遵守、及び弊会策定の安全ガイドラインの再周知と履行推進など、 無人航空機の安全運航に関する取り組みを徹底したいと考えております。

また、事故状況や原因等については警察当局や監督官庁による調査・報告が行われ次第、今後の運用の安全につながるように、会員内外に向けて情報の整理・発信を行う予定です。

会員の皆様にも、より一層の安全運航・リスク対策にご努力願います。

皆様におかれましては、ご心配をおかけいたしますが、引き続き、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

■本件に関するお問い合わせ、ご意見